3・11甲状腺がん子ども基金3・11甲状腺がん子ども基金

呼びかけ

  • ピーターバラカン
    ブロードキャスター

    国民の安全を二の次にしてしまう政府に何かを期待するよりまず民間でことを進める以外ない。一人ひとりの子どもをできるだけ助けること、そして再びタブーになりつつある原子力発電の危険について多くの人に知っても・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 香山 リカ
    精神科医 【3・11甲状腺がん子ども基金顧問】

     原発事故で飛散された放射線による子どもの甲状腺への影響が懸念されています。 そして、検査によって甲状腺がんなどの異常が見つかり、手術などの治療やフォローアップを受けている子どもが実際にいます。 ・・・ ( 2016.11.3 )

    続きを読む

  • 小沢牧子
    臨床心理学者

    小さな身体に原発災害を被ってしまった子どもたちに謝りたい。あの時までうかつにも無自覚に、原発を許してきてしまったひとりのおとなとして。いま、被災しその影響を大きく受けた親子のかたがたへの支援活動に連な・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 中村隆市
    放射能から子どもを守る企業と市民のネットワーク代表

    原発事故のあと、福島県の小児甲状腺がんが「数十倍」に増え、手術を受けた子どもの70%以上が、リンパ節に転移しており、肺への転移や再発なども報告されています。 この問題は、国民皆で考えるべき問題だと・・・ ( 2016.9.14 )

    続きを読む

  • 舩橋淳
    映画作家

    東京オリンピックが巨大な忘却装置になってしまわないためにも 自分たちの使った電力が生んだ"毒"の後片付けと、無実の被害者である子供たちへのケアに全力を傾けたい。   目を逸らすべきではない現実に・・・ ( 2016.9.15 )

    続きを読む

  • 中村敦夫
    俳優、作家

    ひとにぎりの強欲集団の利益のため、 ついに原発事故まで起きた。 多くの子どもたちが、 今や甲状腺ガンで苦しんでいる。 小さなことでいい。 できる範囲でいい。 どうか、子どもたちに、 寄り・・・ ( 2016.10.23 )

    続きを読む

あ行

か行

さ行

た行

な行

は行

ま行

や行

ら行

わ行